SCENTBOX、株式会社Algoageと顧客のDX化支援で協業開始

Algoage

2020年10月7日、株式会社SCENTBOX(セントボックス、本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:大西勇輔、以下SCENTBOX)は、株式会社Algoage(アルゴエイジ、本社:東京都文京区、代表取締役:安田洋介、以下Algoage)とAI技術をビジネス実装し顧客のDX化を支援する目的で、協業を開始したことをお知らせします。

本協業によって、SCENTBOXとAlgoageは双方の持つ知見、営業リソースを持ち寄り、顧客の事業立上げからDeepLearningを主とするAIの実装に至るまで一気通貫で支援し、日本経済のDX化に貢献してまいります。

【株式会社Algoageについて】
Algoageは、2018年の創業から、機械学習・深層学習を中心とした人工知能技術を活用したソリューション提供を行う会社です。各企業の個別課題へのソリューション設計・提供を行うアルゴリズム開発事業と、汎用性の高い課題をターゲットにし自社開発の機械学習ソリューションを提供するMLaaS事業を展開しています。

代表者:代表取締役 安田洋介
所在地:東京都文京区湯島3-2-12 御茶ノ水天神ビル4F
設立:2018年2月
事業内容:アルゴリズム開発・ライセンス事業
URL:https://www.algoage.net/

【株式会社SCENTBOXについて】
「データドリブンカンパニーを共創し、世界を変える」をミッションに掲げ、データを用いた新規事業の構築支援、Product/Market FitをAIにより実現するプロダクトを開発しています。

代表者:代表取締役CEO 大西勇輔
所在地:東京都渋谷区恵比寿西2-9-2
設立:2020年4月
事業内容:データを用いた新規事業構築支援、データアナリティクス事業
URL:https://www.scentbox.jp/

この記事を書いた人

株式会社SCENTBOXは、『データドリブンカンパニーを共創し新しい価値を生み出す』をミッションに掲げ、新規事業支援やデジタルマーケティング支援などデータを基にした事業成長のサポートを行っています。

目次
閉じる