新規事業創出支援

新規事業創出支援

株式会社SCENTBOXは、新規事業の立ち上げからグロースまでワンストップで伴走支援をします。

新規事業コンサルティング

SCENTBOXの新規事業創出支援 -3つの特徴-

1.顧客価値へフォーカス

顧客価値

顧客が必要としているもの・解決すべき課題は何か、またそれはどの程度かという顧客への提供価値を重視し、定性定量データで検証を進めます。

2.デジタルを用いた事業構築

デジタル

AIやデータといったデジタル技術やツールを用いた事業構築ノウハウ・経験を基に、新規性のあるビジネス構築を進めます。

3.ゼロイチから事業グロースまで伴走支援

伴走支援

事業アイデアの創出からグロースまで、現場で共に新規事業開発を推進します。

SCENTBOXの新規事業創出支援ステップ・サービス例

SCENTBOXでは、新規事業創出をステップ分けし、
各ステップで高速に仮説検証を繰り返しながら事業を成長させていきます。

Step1
アイデア創出

アイデア創出

・新規事業アイデア案作成
・顧客課題抽出

・アイデア絞り込み

Step2
顧客価値検証

顧客価値検証

・価値仮説立案
・ビジネスモデルキャンバス作成

・市場/競合調査

Step3
ソリューション検証

ソリューション検証

・プロトタイプ構築
・テストユーザー獲得
・ユーザーヒアリング/検証

Step4
初期マーケット検証

初期マーケット検証

・初期ユーザー獲得
(テストマーケティング)
・MVP構築
・ビジネスモデル検証

Step5
スケール検証

スケール検証

・ユーザー分析
・マーケティング分析基盤構築
・戦略策定

新規事業創出支援の事例

#1

小売りDX

​小売り業界のDXを目指し、データプラットフォームの新規事業構築

課題

プラットフォーム開発のためのエンジニアリソースは保有していたが、サービス提供後にユーザーへ価値が提供出来るか不透明であった。

実施内容

プラットフォームのリリース日は決まっていたため、開発と同時並行する形で、想定ペルソナに対しての価値仮説を構築し実際にユーザーに対して検証を行った。その結果をプラットフォーム開発へと還元し、ユーザーに対して価値のあるサービスを構築に繋がった。

#2

BtoB向けオンライン

BtoB向けオンライン教育サービスの参入に向けた新規事業開発

課題

法人向け社員教育をオンライン化する事業で新規参入するにあたり、サービスから生まれたデジタルデータをどのように活用すればよいかの知見がなかった。

実施内容

新規事業のビジネスモデルと提供価値の整理から行い、取得可能なデータで可能なことを提示。併せて自然言語処理と機械学習を用いての処理を提供し継続率向上に寄与する新たなサービスの展開に至った。

SCENTBOXの新規事業創出支援を利用するメリット

メリット#1 データドリブンな事業構築

新規事業を創出する際は、直感的な仮説をもって始めることもありますが、その仮説が正しいかはデータを用いて検証していく必要があります。SCENTBOXはデータドリブンに事業の検証と構築をしていくため、客観性をもってPDCAを回し事業成長を進めることが出来ます。これは社内や社外への説明する際にも重要なポイントになります。

メリット#2 グローバルの先端知見へアクセス

SCETNBOXのチームは国内外のスタートアップやコンサルティング経験者で構成されています。よって国内の一つの業界ではなく、グローバルで最新のベストプラクティスを知見として提供が出来ます。これにはビジネスモデル、潮流、デジタルツール、分析手法(AI、自然言語処理)などが含まれます。

メリット#3 ベンチャー・スタートアップへのアクセス

SCENTBOXはベンチャーやスタートアップコミュニティへのアクセスがあるため、ビジネスでの協業可能性が広がります。また海外スタートアップへ直接リサーチも可能なためグローバル展開にも強みがあります。

メリット#4 中長期的なコストと時間の節約

SCENTBOXは効果的な新規事業の立ち上げプロセスや事業成長の手法の提供、またデジタルツールや協業企業の選定ができるため、中長期的にコストや成長するための時間の削減に繋がります。

メリット#5 新規事業の立ち上げから成長まで一貫した伴走支援

SCENTBOXは戦略やビジネスモデルの設計だけでなく、新規事業創出に必要なアイデア創出から顧客獲得まで一貫して伴走支援をします。よって短期的な視点ではなく中長期な視点持ち貴社とチームとして新規事業を推進していくことが出来ます。

よくある質問

SCENTBOXの新規事業創出支援は特定の業界のみでしょうか?

業界特化はしていません。弊社のお客様は伝統的企業、新興企業問わずデータやデジタル、新しいビジネスモデルの構築を目指す企業が多くなっています。

まだアイデア構想や検証段階ですが支援は可能でしょうか?

新規事業のアイデア出しや評価のフェーズから支援が可能です。

どれくらいの期間の支援になるでしょうか?

一つのフェーズに限れば1~2カ月のケースもありますが、中長期で伴走支援を想定したご提案を致します。

Our Customers / Partners

様々な業界・企業様よりご依頼をいただいています

Our Customers / Partners

こちらよりお気軽にご質問・ご相談ください